​当院について

ららぽーと横浜クリニックロゴ
ららぽーと横浜クリニック

​医院概要

​医院名 

​ららぽーと横浜クリニック

電話番号

045-929-5082

住所

(〒224-0053)神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1

駐車場

​あり /4,824台 平日無料/土・日・祝に診察を受けられた方は駐車券(4時間券)をお渡しします

​診療科目

肛門外科、胃腸内視鏡内科、胃腸内科、消化器内科、消化器外科、皮膚科、アレルギー科、外科、内科、循環器内科、呼吸器内科、肝臓内科、糖尿病内科、人間ドック、消化器ドック、大腸ドック

​診療内容

痛みの少ない大腸カメラや、患者に優しい痔の日帰り手術の他、感冒、生活習慣病、一般内科、皮膚科、アレルギー科の診療を行います。

休業日

火曜日

​予約

インターネット予約可、電話予約可
待合室の大混雑を避けるため、予約を強くお勧めいたします。
特に混雑するのは土日午後、毎日12:00~13:00です。
待ち時間が最も少ないのは、事前にお電話(045-929-5082)で予約をされた場合(全科目OK!)や毎日朝一番(8:40~)に受付された場合です。

提携医療機関

東京大学医学部附属病院、東葛辻仲病院

​医院長名

大西 達也

​医院長略歴

医学博士
東京大学医学部卒業
東京大学医学部客員講師

医師に関する事項

日本外科学会専門医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
身体障害者福祉法指定医

健康診査および健康診断

健康診査、健康診断、人間ドック、保健指導、各種健康相談、生活習慣病検診

保有施設及び設備に関する事項

内視鏡センター
NBI機能搭載内視鏡システム
経鼻内視鏡検査設備
高解像度超音波診断装置
小腸カプセル内視鏡検査設備
X線CR装置
デジタル肛門鏡
ダイレクトイン・リカバリー室
ハイパフォーマンス電子カルテ
日帰り手術設備
ヘルスプロモーションルーム
内視鏡検査画像診断支援AI

予防接種

あり

備考

来院順通り、専門医・女性医師在籍

​院長紹介

ららぽーと横浜クリニック院長

院長/医学博士 大西 達也

1997年東京大学医学部卒業。

東京大学医学部附属病院で臨床研修を受けた後、東京大学医学部付属病院で臨床研修を受けた後、日立製作所日立総合病院外科にて多数の手術を執刀する。その後、東京大学医学部附属病院の大腸肛門外科に在籍し、大腸内視鏡検査の指導を行う傍ら、関東地方の数々の拠点病院でホームドクターとしての診療を行う。東京大学医学部大学院(医学系研究科外科学専攻)を卒業後、内視鏡検査と肛門疾患の専門施設である東葛辻仲病院を経て、2007年にららぽーと横浜クリニックを開業。


東京大学医学博士、東京大学医学部客員講師、外科専門医(日本外科学会)、消化器内視鏡専門医(日本消化器内視鏡学会)、大腸肛門病専門医(日本大腸肛門病学会)、内痔核療法研究会員、消化器外科専門医(日本消化器外科学会)、消化器がん外科治療永世認定医(日本消化器外科学会)、ピロリ菌感染症認定医(日本ヘリコバクター学会)、認定産業医(日本医師会)、認定健康スポーツ医(日本医師会)、温泉療法医(日本温泉気候物理医学会)、身体障害者福祉法指定医。

​アクセス

鉄道 : JR横浜線・鴨居駅より徒歩7分

​その他 : 「ららぽーと横浜」内・北立体駐車場1階出入口横